1. TOP
  2. お土産
  3. machoマッチョな日本酒が話題・群馬の老舗牧野酒造が醸す新しいお酒

machoマッチョな日本酒が話題・群馬の老舗牧野酒造が醸す新しいお酒

LINEで送る
Pocket

高崎市にある、群馬を代表する蔵元「牧野酒造」
その老舗から一風変わった“マッチョな日本酒”が登場し話題を呼んでいます。

一体何がマッチョなのか?そしてどんなお酒なのか?
群馬の銘酒を手掛ける「牧野酒造」のマッチョなお酒シリーズをご紹介します。

最高品質の日本酒を生み出す「牧野酒造」

牧野酒造 店舗

上毛三山・榛名山の南麓に位置する高崎市倉淵町。
ここに、榛名山麓の伏流水と厳選された酒造米を使い、1年でもっとも寒い時期に日本酒を仕込むことで、絶品の日本酒を生み出す蔵元があります。

その「牧野酒造」は群馬県内最古、かつ高崎市唯一の蔵元。

1690年(元禄3年)初代牧野長兵衛により創業、江戸期まで長兵衛の名が代々受け継がれ、「長盛」というお酒が看板商品として継承されてきました。

その後、幕府の勘定奉行であった小栗上野介氏が遣米使節として渡米した際、当時の牧野酒造先代がそれに随行。

無事の帰国祝いに、大きな盃で祝杯を掲げたことから、「長盛」の名が「大盃」に改められたということです。

そして、大盃は「全国新酒鑑評会及び国税局鑑評会」にて二十数回もの金賞を受賞する銘酒となり、牧野酒造は群馬を代表する蔵元としての地位を築き上げたのです。

榛名の地酒「大盃」と「榛名山」

牧野酒造で造られる銘酒として、前述の「大盃」「榛名山」などが有名です。詳しくご紹介しましょう。

関東信越国税局酒類鑑評会最優秀賞受賞「大盃」

牧野酒造 大盃

「第74回関東信越国税局酒類鑑評会」で、約250もの蔵元の出品から唯一の最優秀賞を受賞した銘酒「大盃」。

レギュラーから吟醸、大吟醸、純米、純米吟醸、純米大吟醸、本醸造に特別本醸造、豊潤辛口、最高級の大吟醸五年熟成秘蔵酒など、豊富なラインナップで、いずれも辛口。

15度~18度程のアルコール度数の日本酒です。
やや甘口のにごり原酒まで揃う、日本酒好きなら外せないお酒です。

クセがなくスッキリした味わい「榛名山」

牧野酒造 榛名山

牧野酒造とともにある「榛名山」の名前をとった日本酒も有名です。

純米酒と本醸造があり、どちらもアルコール度数15度前後の旨口のお酒。どんなお料理にも合うため人気があります。

大盃からオリジナリティーあふれるマッチョな日本酒登場

そして2018年(平成30年)、歴史ある牧野酒造からユーモアあふれるお酒が続々登場し話題を呼びました。

18代目の蔵元が、伝統技術を継承しつつ新たな技術も取り入れて醸した新しい大盃。

どれも愉快で“macho”な日本酒をご紹介しましょう。

元祖マッチョ?「大盃 桶六十七号 ロボラベル 純米原酒」



©http://www.sakaya-kurihara.jp/item/2015ho-1412/

マッチョなポーズで最初に登場したのは、インパクトある見た目の「大盃 桶六十七号 ロボラベル 純米原酒」。

2018年上半期で一番コンディションが良い純米酒が選定された珠玉のお酒です。

アルコール度数は17度。貯蔵するサーマルタンクのイメージでデザインされたラベルで、ロボットの胸にある“67“は貯蔵タンクの番号とのこと。ユニークですね!

マッチョなお酒第1弾・「大盃 macho(マッチョ)雄町80 純米」


©http://www.sakaya-kurihara.jp/item/2015ho-1413/

夏に登場したのが、こちらの黄色い背景に細マッチョなおじさんラベルの「大盃 macho(マッチョ)雄町80 純米」です。

赤磐雄町80%精米を使用した、低精白でマッチョなイメージの牧野酒造大盃新ブランド。

アルコール度数は15度。14号酵母を使用した、夏にぴったりの爽快辛口な日本酒です。

マッチョなお酒第2弾「大盃 macho(マッチョ) 純米 70%」


©https://yoshouten.com/?pid=137304696

マッチョでダンディーなおじさんラベルの後、マッチョなお酒第2弾として秋に登場したのがマスクマンマッチョラベル、「大盃 macho(マッチョ) 純米 70%」

使用しているお米が非公開のため、覆面レスラーのような装いのラベルになったのだそうです。

キリリと引き締まった味で、アルコール度数はおよそ17度。酸味とキレの良さが絶品の日本酒です。

第3弾「大盃 macho(マッチョウーマン) 愛山 純米80%」


©http://yoshouten.com/?pid=139141946

そして、マッチョなお酒第3弾として2019年(平成31年)年明けに登場したのが、高品質な酒造米「愛山」を使った「大盃 macho(マッチョウーマン) 愛山 純米80%」。

ピンクとセクシーマッチョな女性が目を惹くラベルです。

火入れ1回、アルコール度数は15度。ラベルの女性のようにキレがいいのにまろやかな味わいの低精白純米酒です。

牧野酒造のお酒はどこで購入できる?

牧野酒造の直売所をはじめ、群馬県内では高橋与商店や仲沢酒店などで購入できます。
また東京都町田市の「さかや栗原」でも販売されており、ネット通販も可能です。

ただし、限定品は在庫切れとなっている場合も多いので、お出かけの際は電話などで在庫を問い合わせることをおすすめします。

高橋与商店:http://yoshouten.com/
仲沢酒店:https://www.nakasake.com/
さかや栗原:http://www.sakaya-kurihara.jp/

牧野酒造・店舗情報

定休日:不定休(公式HPより確認できます)

住所:群馬県高崎市倉渕町権田2625-1

電話:027-378-2011

アクセス:
車 関越自動車道高崎・前橋両ICより約60分、
上信越自動車道松井田妙義ICより約40分
公共交通機関 長野新幹線安中榛名駅からタクシーで約30分

公式HP:http://www.makino-sake.co.jp/

machoマッチョな日本酒が話題・群馬の老舗牧野酒造が醸す新しいお酒まとめ

ラベル同様、キレある味わいの大盃・マッチョなお酒シリーズ、いかがでしたか?

群馬県内最古の蔵元が、老舗の伝統を受け継ぎつつ新しい手法も取り入れながら醸し出した新しい日本酒です。

どのマッチョラベルもSNS映えすること間違いなし。
もちろん見た目だけでなく味も本物。

ぜひ群馬の老舗、牧野酒造の18代目のこだわりとアイデアが詰まったマッチョな日本酒を堪能してみて下さいね!

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の観光情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の観光情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

We Love 群馬編集部

We Love 群馬編集部

We Love群馬編集部では、群馬県の有名な場所、観光地、食べ物や文化を紹介するだけでなく、地元の人しか知らない、地元の人でも知らなかったようなコアな情報まで、群馬県民も群馬県民じゃない人も知りたかった「本当の群馬」をお伝えしていきます。