1. TOP
  2. 一面に広がる芝桜とポピー、そしてこいのぼり!「おおた芝桜・ポピーまつり」へ!

一面に広がる芝桜とポピー、そしてこいのぼり!「おおた芝桜・ポピーまつり」へ!

LINEで送る
Pocket

広大な敷地に咲くさまざまな花が見ごろに!

18.07ヘクタール、東京ドーム約4個分の広さがある、八王子山公園。
そこには、桜、芝桜、ネモフィラ、ポピー、菜の花、古代蓮、ツツジ……と、
季節ごとにさまざまな花が咲き乱れます。

なかでもやっぱり今の時期、春は花の見ごろ。
東エリア約2.4ヘクタールに50万株の芝桜、
西エリア2.0ヘクタールにアイスランドポピーと、その数と眺めは圧巻です。

4月6日時点で、芝桜はまだ3分咲き。
ポピーはまだほんの少ししか顔を見せていませんでした。

でもこれが見頃になると……

(写真提供:太田市商業観光課)

こんな景色が観られるんです……!

(写真提供:太田市商業観光課)

今年は3月に入っても寒さが長く残っていたため、
桜やその他の花の開花も遅めなのだそう。
見頃は通常4月中旬~下旬になるそうです。

桜はちょうど見頃でした。立派な桜の木がたくさん!

可愛らしいネモフィラもところどころで見られます。

もうひとつの目玉は150匹のこいのぼり

たくさんの花も見ものなのですが、もうひとつ見逃せないのが、たくさんのこいのぼりたち。

広大な中央広場の頭上を泳ぐ、150匹のこいのぼりたち。空を見上げるとはためく色とりどりのこいのぼりが、なんとも心地よく、美しい景色です。

こいのぼりと言えば、館林市の『こいのぼりの里まつり』もオススメです。
世界一と称される 館林市『こいのぼりの里まつり』を見に行こう!

広場は芝生になっているので、ピクニックもおすすめ。寝転びながらこいのぼりを眺めるのも乙です。

子どもが喜ぶアトラクションもいっぱい!

花やこいのぼりだけでは飽きてしまう、元気いっぱいのお子様たち!
大丈夫です。遊べる仕掛けがたくさんあります。

まず注目は、今年新設された芝すべり場!
ソリはその場で貸し出してくれますし、お金もかかりません。

この日はちょうど「すべり初め」で、近くの保育園児たちがすべりに来ていました。
コツをつかめばかなりのスピードが出るようで、みんな楽しんでいる様子でしたよ!

そして、長いすべり台も!こちらも傾斜がキツめで、なかなかのスピードです。

ほかにも、小さい子から大きい子まで遊べる遊具が充実しています。

開催期間中はイベントも盛りだくさん!「芝桜・ポピーまつり」まとめ

開催期間中は毎週末にさまざまなイベントが開催されるほか、
太田物産フェアは毎日開催されています。

桜の開花期間中は桜ライトアップ
そしてゴールデンウィークにはふわふわ遊具の設置や、
子どもが大好きなヒーローショーも開催されます。

*イベント詳細はこちら
http://www.city.ota.gunma.jp/005gyosei/0080-004sankei-shogyo/files/H29sibazakura-panf.pdf

屋台も出ているので、家族で1日楽しむことができますよ!

これだけ楽しめて、駐車料金の500円しかかからないのはお得だと思いませんか?
この季節ならではの麗らかな陽気を、屋外で目いっぱい楽しんでください。

『おおた芝桜・ポピーまつり』

住所:
太田市上強戸町2079-3

開催期間:
平成29年4月6日(木)~5月7日(日)

時間:
9:00~17:00(桜ライトアップ期間中は20:00まで)

駐車料金:
普通車500円、バス2000円

問合せ先:0276-37-3434(太田市北部運動公園) 0276-47-1833(太田市役所商業観光課)

こちらの記事も読まれています!

1.「上毛かるた」だけじゃない!太田市でお馴染み「太田かるた」

2.ギャル曽根さんもチャレンジした黒い焼きそば「岩崎屋」

3.戦国時代にタイムスリップ?! 難攻不落の城『史跡金山城跡』を探検

4.元祖ソースカツ丼のお店 桐生市『志多美屋』へ

5.神様をボコボコに殴る貧乏神追放神社とは?

6.天皇陛下御献上品「かぼちゃプリン」が人気の桐生『Patisserie Naturelle Miyake』

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ento

ento

群馬県太田市を中心とする、ママクリエイター団体。
ライター5名で執筆を行っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 見た目に、味にうっとり!フォトジェニックな“日本酒パウンドケーキ”に一目惚れ

  • 館林の老舗醤油メーカー「正田醤油」の伝統と技術を伝える『正田記念館』へ!

  • キーワードは「日本」!老舗「大和屋」の木炭焙煎珈琲と珈琲ゼリーが絶品!

  • 『わびさびや』は卵・保存料・着色料・香料を不使用!本場イタリア仕込みの「手づくりジェラート」が食べられる

関連記事

  • 3年ぶりに解禁!自然が生み出した神秘の湖、草津白根山の『湯釜』!

  • 嬬恋村キャベツ畑の中心で大切な人へ100人の男たちが愛を叫ぶ「愛妻の丘」

  • 高崎市新町の夏の風物詩「新町ふるさと祭り灯篭流し・花火大会」開催

  • 榛名湖の雄大な自然に囲まれて、こだわりのイッピンに出合う!「ハルナマルシェ2017」

  • 榛名湖イルミネーションフェスタ2016に花火を見に行こう!榛名湖の冬の花火を楽しく見るための必勝法

  • SUBARUの前身・中島飛行機研究所創設者の『旧中島家住宅』がスゴかった!