町中に芸術が!2年に1度アートの祭典『中之条ビエンナーレ』が幕開け

LINEで送る
Pocket

群馬県吾妻郡中之条町で、
2年に1度の芸術の祭典
『中之条ビエンナーレ』が

8月24日より開催されました。

開催期間は約1カ月

多くの芸術家や
アーティストの作品が出展され、

ひとめ見ようとする
観客でにぎわいます。

今回は、『中之条ビエンナーレ』についてご紹介します!

芸術の祭典『中之条ビエンナーレ』とは

 

この投稿をInstagramで見る

 

中之条ビエンナーレ NAKANOJO BIENNALEさん(@nakanojobiennale)がシェアした投稿


「ビエンナーレ」という
言葉をご存じですか?

「ビエンナーレ」とは、
イタリア語で、

2年に1度開催される
芸術の展覧会の意味があります。

そして
『中之条ビエンナーレ』とは、

中之条町にて
2007年より始まった
アートの祭典。

「ビエンナーレ」の意味通り
2年に1度開催され、
今年で7回目の開催になります。

国内外から総勢150組の芸術家、
アーティストが集まり

アート展示やパフォーマンス、
ワークショップ、
マルシェなどを開催します。

そして、開催期間の1カ月は、
温泉街にとどまり、

地域の住民と関わりながら
『中之条ビエンナーレ』を
盛り上げます。

もちろん国内の芸術家、
アーティストだけではなく、

海外の芸術家、
アーティスト
中之条町の伝統文化や
食事を取り入れ、

町の人々と一致団結して
イベントを作り上げていくのです。

芸術家、アーティストの中には、
このイベントをきっかけに
中之条町へ移住した方もいるそうです。

6つのエリア、50会場でさまざまなイベントが開催

 

この投稿をInstagramで見る

 

中之条ビエンナーレ NAKANOJO BIENNALEさん(@nakanojobiennale)がシェアした投稿

今年の『中之条ビエンナーレ』は、
6つのエリアに分かれています。

中之条町特有の温泉や
木造の校舎などを使い、

50カ所でアート作品やイベント、
ワークショップが行われます。

詳しい会場マップはこちら⇒ http://nakanojo-biennale.com/map

  1. 中之条・伊勢町(なかのじょう・いせまち)
  2. 名久田(なくた)
  3. 伊参(いさま)
  4. 沢渡・暮坂(さわたり・くれさか)
  5. 四万温泉(しまおんせん)
  6. 六合(くに)

会場内のショップでは参加アーティストのグッズも販売

公式オリジナルグッズや
中之条応援プロジェクト商品、

参加アーティストの作品に加え、
公募したアーティストの作品がショップに並びます。

オリジナルトートバッグや木のうちわ、
オリジナル布でできた小物、
マスキングテープなど、

かわいらしいアイテムから
独創てきなものまで販売されています。

一点ものも多いので、
興味のある作家さんのものは
早めに入手するといいでしょう。

さまざまなイベント、アクティビティーも開催

 

この投稿をInstagramで見る

 

中之条ビエンナーレ NAKANOJO BIENNALEさん(@nakanojobiennale)がシェアした投稿


『中之条ビエンナーレ』では、
訪れた人が一緒に参加できる
イベントも多く実施されています。
http://nakanojo-biennale.com/events

模様やイラストが入っている紙を、
自由に切って貼って自分だけのアートを作り、
それをTシャツやトートバックに印刷して
世界に一つだけの作品をつくることができます。

さらに、
展示されている作品を組み合わせ、
オリジナルのKAIDAN Book をつくったり、
STOREの『家T−シャツ』をアイロンで圧着する
シートで自由にカスタムするワークショップなど
さまざまなイベントが開催されています。

こちらの芸術もオススメ!

日替わり限定カフェマルシェ開催

開催期間中会場内の6カ所で、
日替わり限定カフェマルシェが開催されます。

無農薬野菜から作った焼き菓子や、
こだわりのドロップ珈琲、

そして中之条の農家が
大切に作った小麦で作るパンなどが
提供されるカフェマルシェ。

愛情たっぷりの優しい味が
堪能できます。

パスポート、パンフレットを入手してビエンナーレを楽しもう

無料で鑑賞できる場所もありますが、
パスポートが必要になる
アクティビティーもあります。

そのため、
事前にパスポートを
購入しておくのがオススメです。

■パスポート1枚価格:

前売り券/大人1,200円
当日券/大人1,500円 高校生以下無料

※パスポート1枚につき「なかのじょう周遊チケット(通常価格500円)」が1部付いてます。

■パスポート・ガイドブック・パスケースセット:

前売り券/大人2,200円
大人当日券2,700円

ガイドブックは別売り1,000円、
パスケースは別売り400円、
パスポート交換所やコンビニ、スマホで購入可能です。

アーティストの紹介や
インタビューなどが掲載されていますよ。

パスポートに関する詳細はこちら⇒ http://nakanojo-biennale.com/passport

アクセス情報

電車:
東京駅より上越新幹線で
高崎駅経由吾妻線に乗り換え、
中之条までおよそ2時間。

六合地区は長野原草津口へ
さらに吾妻線で30分。

現地までは路線バスが
運行しています。

詳しくはこちら⇒ http://nakanojo-biennale.com/access

土日限定日帰りバスツアーで効果的に芸術をめぐる

『中之条ビエンナーレ』のために、
土日限定バスツアーが開催されます。

2つコースに分けて、
ビンナーレの鑑賞場所をめぐります。

バスツアー二つのコース

①名久田・伊参エリア「里山と木造校舎をめぐるコース」

横尾第5公民館や名久田教場や旧廣盛酒造、
道の駅霊山たけやま、

旧五反田小学校、やませ・岩本稚蚕飼育所、
伊参スタジオ、イサマムラの里山を
中心とした芸術をめぐるコースです。

一つ一つじっくり時間をかけた
作品が鑑賞できます。

②沢渡暮坂・六合エリア「温泉養蚕コース」

旧沢田小暮、沢渡ギャラリー、
山の上庭園、十二みます、

赤岩地区、かいこの家などを
めぐるコースです。

美人の湯といわれる
温泉地沢渡をはじめ、

重要伝統建物郡保存地区の
赤岩を鑑賞します。

自然豊かな里山の風景と芸術を
肌で感じることができます。

料金・旅行条件

旅行費用:大人 3,000円 子供 2,500円

定員:
里山コース 25名(最低実施人数18名)
温泉養蚕コース 33名(最低実施人数20名)

申込締切:出発日の3日前 17:15まで

食事及び添乗員はつきませんが、
ボランティアのガイドが添乗します。

まとめ

群馬県吾妻郡中之条町で
開催されている芸術の祭典
『中之条ビエンナーレ』。

地元の方や参加するアーティスト、
作家さんの愛情あふれた作品や
アクティビティーを目で見て、
肌で触れて楽しめる芸術祭です。

国内だけではなく
海外からも注目を浴びている
『中之条ビエンナーレ』。

日帰りバスツアーを利用すれば、
広い会場のオススメスポットを
回れます。

今年の秋は、
ぜひ『中之条ビエンナーレ』で
芸術の秋を感じてみてください!

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須