妙義山紅葉フェスティバル|伝統郷土芸能とウォーキングで秋を満喫

妙義山 紅葉
LINEで送る
Pocket

群馬を誇る上毛三山のひとつ「妙義山」は、いよいよ紅葉シーズン。それに合わせ、秋最大のイベント「妙義山紅葉フェスティバル」が開催されます。

おすすめ周辺情報とともに妙義山紅葉フェスティバルの魅力をお伝えします。

上毛三山の一つ日本三大奇勝でもある「妙義山」

妙義山 紅葉

群馬県富岡市・安中市・下仁田町の境界に位置する妙義山は赤城山・榛名山と合わせて群馬三名山・上毛三山といわれています。妙義山はいくつもの峰からなり、南側を表妙義(白雲山、金洞山、金鶏山)、北側を裏妙義(谷急山、丁須の頭、御岳など)という通称で呼んでいます。

600万年前の火山活動による噴出物が何万年、何十万年もかけて雨風に削られることで、珍しい形状の岩(奇岩)が点在する現在のような山容になりました。

最高峰の相馬岳は標高約1104m、日本三大奇勝にも指定されパワースポットとしても知られている独特な景観をもつ岩山です。

また、群馬県内屈指の紅葉スポットとしても知られており、例年10月下旬から11月上旬に見頃を迎えます。

妙義山についてはこちらでもご紹介しています。

妙義山紅葉フェスティバルとは

妙義山フェスティバル PDF
©https://www.city.tomioka.lg.jp/www/contents/1569547204465/files/siryou9.pdf

そんな妙義山が紅葉に色づく11月初旬に開催されるのが、妙義山紅葉フェスティバルです。

フェスティバルでは妙義山周辺をのんびり歩くウォーキング大会と、地域の伝統芸能や農産物の販売などがおこなわれる妙義ふるさと祭りで例年盛り上がります。
それぞれご紹介しましょう。

妙義山周辺ウォーキング大会

フェスティバルでは妙義の大自然を満喫できる「妙義山周辺ウォーキング大会」がおこなわれます。

妙義山周辺のコースを大自然、紅葉を楽しみながら歩くイベントで参加費や事前予約は不要、小学生以上であれば誰でも気軽に参加できます。
およそ9kmの道のりを、約3時間かけて歩きます。

コースは以下の通りです。
妙義農産物加工施設前広場→北山→大牛→妙義神社総門横(チェックポイント)→諸戸→行沢→古立→妙義農産物加工施設前広場(ゴール)

開催日時: 11月3日(日・祝)9:00~13:00(受付8:30~)

集合場所:妙義農産物加工施設前広場(富岡市妙義町中里884‐9)

問合せ先:0274-73-3053(妙義中央公民館)

駐車場:高速道路妙義高架橋下駐車場

妙義ふるさと祭り

また、妙義神社境内では、神楽舞・獅子舞・妙義雷太鼓・八木節など妙義地域に古くから伝わる郷土芸能大会と、地元の農産物や物産品の販売、素敵なプレゼントが当たる抽選会などで盛り上がる「妙義山ふるさと祭り」が開催されます。

伝統文化を保存・継承するとともに観光客をもてなすことで、妙義山の観光振興や物産振興をはかります。

開催日時: 11月3日(日・祝)9:30~14:00 ※小雨決行

会場:妙義神社境内ほか

アクセス
車 上信越自動車道松井田妙義ICより約5分
電車 JR信越本線松井田駅より車で約10分

駐車場:道の駅みょうぎ駐車場
※天候によっては、各種イベントが中止になることがあります。

おすすめ周辺観光スポット情報

妙義山周辺にある観光地や温泉などイベントとともに楽しんでほしいスポットをご紹介しましょう。

お祭り会場となる妙義神社

妙義山紅葉フェスティバル「妙義ふるさと祭り」の会場にもなっている妙義神社
総門から本殿までの長い道のりを登っていきます。

仁王門は国指定重要文化財。

仁王門 階段

仁王門からさらに急な階段を登ると波己曽社殿と呼ばれる旧御本社が。さらにその奥に進むと本殿の入り口唐門へ到着します。

黒漆塗り入母屋造りの本殿ともに1756年に建築され、国の重要文化財に指定されています。美しい彫刻と色使いがすばらしい建造物です。

妙義 彫刻

お祭りとともに妙義神社の参拝と、唐門からの絶景を楽しんでみてくださいね!

妙義神社 絶景

住所:群馬県富岡市妙義町6

電話:0274-73-2119

公式HPhttp://www.myougi.jp/index.html

妙義神社について詳しくはこちらの記事をチェック!

中之嶽神社

中之嶽神社 像

高さ20mもある大きなだいこく様がいることや、国内でも珍しく、野球をはじめスポーツで勝利の御利益があることで有名な神社「中之嶽神社」

縁結びやパワースポットとしても知られます。4か所の石門巡りを楽しむルートとしても人気のスポットです。

中之嶽神社 お守り

だいこく様のご利益をいただいて運気が高まるとされる「甲子の日」にはご祈祷も行われ、多くの参拝客が足を運びます。

住所:群馬県甘楽郡下仁田町大字小坂1248

電話:0274-82-5671

公式HPhttp://www.nakanotake.com/

中之嶽神社についてはこちらでもご紹介しています。

清流荘

清流荘 岩

下仁田の里にある、まるで隠れ家的な存在の下仁田温泉「清流荘」
宿泊だけでなく日帰り入浴も可能で、清流を感じながら風情ある露天風呂に入浴できます。

遊び疲れた体を極上の温泉が存分に癒してくれますよ。

清流荘 温泉

住所:群馬県甘楽郡下仁田町吉崎769

電話:0274-82-3077

公式HPhttp://www.s-seiryuusou.com/

下仁田温泉清流荘の気になる魅力はこちらの記事をチェック。

妙義山紅葉フェスティバルイベント情報詳細

開催日程:2019年11月3日(日・祝)

開催場所:妙義神社境内・妙義ふるさと美術館・道の駅みょうぎ・妙義物産センターなど

問合せ先:0274-73-3053(妙義山紅葉フェスティバル実行委員会)

公式HPhttps://www.city.tomioka.lg.jp/www/contents/1475200362322/index.html

まとめ

群馬を誇る上毛三山のひとつ妙義山で毎年秋におこなわれる「妙義山紅葉フェスティバル」いかがでしたか?

お祭り当日は妙義地区の伝統芸能披露をはじめ、地元の農産物・物産品などの販売ブースなども登場します。

また、雄大な妙義山周辺を散策するウォーキング大会も開催され、秋の澄んだ空気を美しい紅葉とともに楽しめるフェスティバルです。

周辺には観光スポットや温泉もあるので、ぜひ秋の妙義を存分に楽しみに足を運んでみてくださいね!
※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す