みどり市大間々祇園まつり|幻想的な山車と花火をお見逃しなく

大間々祇園まつり 神輿
LINEで送る
Pocket

群馬県みどり市で、毎年8月のはじめに行われる大間々祇園まつり
3日間にわたって歴史あふれる大間々の町がお祭りムード一色となり、クライマックスには花火大会もあります。

今回は、大間々夏の風物詩である「大間々祇園まつり」をご紹介しましょう。

およそ400年の歴史を持つ大間々祇園まつりの由来

大間々祇園まつりの起源は、絹・糸・繭市の神様として崇められる八坂神社の祭礼です。
1629年、京都八坂神社の分霊を祠に勧請して祭礼が始まりました。

神輿1658年に作られましたが、1790年の大火で消失してしまいました。
翌年に作り直されたものが現在まで受け継がれています。

その後、大間々、沼田、世良田各祇園まつり上州三大祇園まつりと呼ばれるようになり、今も毎年賑わいを見せています。

平成に入ってから、祇園ばやし大間々町の指定重要民俗文化財となりました。

また神馬も復活し、名称も「大間々まつり」から「大間々祇園まつり」に変更。
現在はみどり市の重要無形文化財に指定されています

大間々祇園まつり開催情報

開催日:2019年8月1日(木)~3日(土)

開催場所:上毛電鉄赤城駅前~まま通り周辺

当日のお問合せ先
0277-73-2020(まつり本部)
0277-73-2021(連絡所)
0277-76-1270(大間々祇園まつり実行委員会事務局(みどり市観光課))

3日間に及ぶ大間々祇園まつり。歩行者天国と各区で様々なイベントも

大間々祇園まつり PDF

8月1日~3日に行われる大間々祇園まつりイベントや行事をご紹介しましょう。

大間々祇園まつり 神輿
©https://www.city.midori.gunma.jp/www/contents/1470356930050/index.html

歩行者天国で行われるまつり行事

8月1日(木)
歩行者天国:14:00~22:0015:15~15:45 夜宮
16:00~    総町づきあい
16:00~17:00 消防音楽隊パレード
18:50~21:00 山車巡行・おはやし競演会8月2日(金)
歩行者天国:13:00~22:00
15:00~16:30 神馬
16:00~19:00 本祭り(神輿渡御)8月3日(土)
歩行者天国:13:00~22:00

15:30~17:20 企業・団体みこしパレード
16:00~17:30 チビッ子みこしパレード
16:30~16:45 手打ち式
17:00~18:00 パレード
18:40~19:40 礼参り(山車巡行)
20:30~21:00 花火

各区で楽しめるおまつりイベント

大間々町内の各区でも、八木節カラオケ大会おやじバンド、また山車の上での太鼓競演など、数多くのイベントが開催されます。

大間々祇園まつり 子ども神輿
©https://www.city.midori.gunma.jp/www/contents/1470356930050/index.html

屋台村子供みこしなど子供たちが喜び、参加できる催しものも盛りだくさん。

音楽や展示などの協賛イベントも開催

まま通りまちなか交流館では、協賛行事が行われます。

JAF子ども安全免許証の発行、大間々高校音楽部ライブ、大間々八木節大会、ポスター原画展、フォトコンテスト入賞作品の展示もあります。

ぜひ足を運んでみてください。

みどり市にある草木ドライブインの貧乏神追放神社についてはこちらをチェック。

スタンプラリーで豪華賞品をゲットしよう!

おまつり期間中、町内7カ所の祭典事務所やまちなか交流館を巡るスタンプラリーを実施します。

賞品は加湿空気清浄機、アサヒビール1年分や県内温泉ペア宿泊券、ディズニーリゾートペアパスポート、さくらも~る商品券、図書カード、うどんなど様々なものが用意されています。
その他の協賛企業賞も充実。

ぜひ会場でスタンプの台紙をもらい、ラリーを楽しんで豪華賞品をゲットしてくださいね!

フォトコンテストも開催

おまつりの様子を写した写真を大募集、フォトコンテストも開催されます。

募集要項はまつり本部、連絡所、まちなか交流館で配布していますのでぜひ入手して、応募してみて下さいね!賞金が当たるかもしれませんよ。

まつり最終日、大間々の夜空を花火が彩ります

大間々 花火
©https://www.city.midori.gunma.jp/www/contents/1470356930050/index.html

歴史ある大間々祇園まつりクライマックスはダイナミックな花火。
およそ1,000発の花火が大間々の夜空に打ち上がります。

まつりを締めくくる壮大な花火で、大きな感動が味わえます。

日時:2019年8月3日(土)20:30~21:00

打ち上げ場所:大間々中学校校庭

打ち上げ花火数:約1,000発

周辺の交通規制、及び駐車場、アクセス

まつり 会場案内図

交通規制について

おまつり中の3日間は、大間々の町中で交通規制が敷かれます。
車でお越しの方は会場案内図を元に迂回してアクセスしてください。

規制日時
8月1日 14:00~22:00
8月2日 3日 13:00~22:00

駐車場について

まつり会場の周辺には、ながめ公園西、はねたき広場、大間々庁舎、大間々南小学校、赤城駅西口(有料)と多数の駐車場があるので便利です。

こちらも会場案内図を参考にしてください。

アクセス

車 北関東自動車道太田桐生ICより約30分
電車 上毛電気鉄道赤城駅より徒歩すぐ。

車は交通規制がおこなわれ、迂回路でも混雑が予想されます。
できるだけ公共交通機関でアクセスしてくださいね。

群馬県で見られるおすすめの花火大会はこちら。

まとめ

赤城山のふもと、みどり市大間々町で3日間にわたり行われる祇園まつりいかがでしたか?

八木節や太鼓競演などのイベントから、伝統的なお神輿・山車巡行など街中がおまつり一色、大盛り上がりを見せます。

スタンプラリーフォトコンテストなどでは、豪華賞品賞金が狙えますよ。
祇園まつりの最終日には大きな花火が打ちあがり、3日間を締めくくります。

大間々の夏を体感しに、ぜひ足を運んでみて下さいね!

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須