1. TOP
  2. イベント
  3. 「お前はまだグンマを知らない」群馬先行舞台挨拶&イベントに潜入しました!

「お前はまだグンマを知らない」群馬先行舞台挨拶&イベントに潜入しました!

LINEで送る
Pocket

2017年7月22日に
池袋シネマ・ロサ他での
全国公開を先がけ、

7月15日IN群馬、
イオンシネマ高崎で
群馬をネタにした

超おバカ映画?
「お前はまだグンマを知らない」

先行舞台挨拶が
おこなわれました。

We love 群馬でも
何度も取り上げている、

あの「お前はまだグンマを知らない」
映画となって帰ってきたのです。

イオンシネマ高崎を皮切りに
県内4カ所で
先行舞台挨拶がおこなわれます。

群馬県下の4つのシネマで開催された先行舞台挨拶

今回先行舞台挨拶が
おこなわれた会場は、
下記シネマ。

イオンシネマ高崎

舞台挨拶
7月15日 11:40~12:00

特別トークショー
7月15日 13:00~13:20

ユナイテッドシネマ前橋
舞台挨拶
7月15日 14:20~14:40

7月16日には、映画主題歌を歌う
G-FREAK FACTORYの茂木洋晃さんも
舞台挨拶に登場。

主題歌のミュージックビデオが
放映されました。

ムービックス伊勢崎
舞台挨拶
7月15日 15:50~16:10

イオンシネマ太田
(オフィシャル舞台挨拶)

舞台挨拶:18:00~18:20

群馬県草津温泉観光大使「ゆもみちゃん」とハイタッチ!

先行上映のトップバッターは
高崎イオンシネマ。

10:00開演で、入場の際に
「お前はまだグンマを知らない」で
女優デビューした、

群馬県草津温泉観光大使
「ゆもみちゃん」が登場して、
来場者とハイタッチ!

来場者はそれぞれに写真を撮ったり、
ハグしたりと「ゆもみちゃん」は、
ここでも大人気!

キュートなお顔と
愛嬌あふれるしぐさで
来場者をお出迎えしてくれました。

イオン高崎にて特別トークショー開催

舞台挨拶終了後、
イオン高崎では

主人公を演じる間宮祥太郎さん、
ヒロイン藤原京の馬場ふみかさん、
先生役の山本博さん、

そして水野格監督4人による
トークイベントか行われました。

会場では、
出演者を一目見ようと

映画帰りの人や買い物客で
にぎわいました。

司会は群馬県出身の
吉本のお笑い芸人、
アンカンミンカンの川島さんと富所さん。

二人が司会となり、会場を盛り上げます。

出場者が舞台に上がると、

場内は「間宮くーん」、
「やまもと~」など

黄色い歓声が上がります。

なぜかロバート山本さんだけが
呼び捨てに…。

トークでは、
群馬あるある起立、注目、礼」の
「向きしろネタ」で大盛り上がり。

さらに、群馬のネタを調べつくし、
映画の細部までに盛り込んだという
監督のトークが続きます。

監督の映画にかける思いが知りたい方はこちら。
劇場版「お前はまだグンマを知らない」公開直前インタビュー:第一弾は監督「水野 格」

そして、
地元神奈川よりも、群馬のことに
詳しくなってしまったという

主人公間宮さんの
白熱のトークで盛り上がります。

さらに山本博さん、
スーツのボタンを掛け違え、
笑いを誘うシーンもありました。

ゆもみちゃんの
「おまぐん良い映画。何度も見てね~」
とコメント。

トークショーは終盤を迎えます。

4人の出演者は、
だるまとだるまタオルを持ち、

観客へのフォトセッションを
おこないました。

間宮さんは、
ファンサービス誠心が旺盛で、
劇中でも見せる変顔も披露

間宮さんと客席の
「起立・注目・礼」
拍手喝采のなか、

特別トークイベントは
終了しました。

豪華顔ぶれが勢ぞろいの公式舞台挨拶

吉本興業所属芸人
アンカンミンカンの二人が
司会進行するなか、

太田イオンの
公式舞台挨拶は始まりました。

群馬県民なら
だれでも知っている

「上毛かるたネタ」から
トークが開始。

そして、いよいよ
「お前はまだグンマを知らない」
出演者の登場、

間宮翔太郎さんの登場です。

続いて、

ぐんまちゃんのぬいぐるみを抱えた
馬場ふみかさん、
ロバートの山本博さん。

群馬出身の金井美樹さん、
松田リマさん、
そして監督の水野格さん。

そしてゆもみちゃんも
舞台挨拶に登場し、

会場では拍手と歓声が
上がりました。

出演者の自己紹介から始まり、
間宮さんからは、

群馬は東京よりも暑いと
お褒めの言葉をいただくシーンも。

この作品に関わったことで郷土愛、
あるあるを知るうちに

群馬は県民に愛されていることを
知ったと間宮さん。

群馬など北関東をいじる番組で

有名な毎週月曜日23:59~24:54放送
「月曜から夜更かし」
ディレクターでもある水野監督。

愛知県名古屋市出身にも関わらず、
群馬のネタを取り上げ、

初監督を務めたということで
トークは盛り上がりを見せました。

「起立、注目、礼」のシーンは、
他県民にはわからないあるあるネタ。

他県の出演者には
わからなかったため、

群馬県出身の先生役、
山本さんが自ら指導を行ったそう。

また群馬では机が並ぶ列のことを
「1の川、1の川、3の川」
呼ぶあるあるネタでは

懐かしいという声と
拍手で盛り上がりを見せました。

原作者の井田ヒロト先生の
登場は在りませんでしたが、

ゆもみちゃんが
井田先生からの手紙を持参。

過酷な撮影を乗り越え映画を
完成させてくれたことへの感謝と、

この映画で人々が真の姿を知り、
1人1人がグンマの闘志となり、
ますますグンマが発展する事を願うと

メッセージが届きました。

途中からは、
スペシャルゲストとして

ぐんまちゃんが群馬の
ソウルフード「焼きまんじゅう」
お土産に登場しました。

出演者全員で、
群馬名物「焼きまんじゅう」
を味わいました。

観客へのサービスフォトセッションでは、
観客への写真撮影のほか、
観客を背にして一緒に写真撮影も行われました。

そして、
ここからさらにサプライズが!

出演者の山本さん
お子さんが生まれたということもあり、
おむつケーキをプレゼント。

群馬でお祝いしてもらえることが、
とてもうれしいと満面の笑顔で
パパになった喜びをあらわにしました。

ラストはここ一番の
「起立・注目・礼」で締めくくられ、

群馬県での熱い先行舞台挨拶は
幕を閉じました。

劇場版「お前はまだグンマを知らない」まとめ

劇場版「お前はまだグンマを知らない」
7月22日の全国公開に先駆けて
おこなわれた特別トークイベント

そして、先行舞台挨拶いかがでしたか?

出演者の皆さんをはじめ、
ゆもみちゃんやぐんまちゃんなど、

豪華ゲストの共演で
群馬のシネマが盛り上がった熱い1日でした。

私たち群馬の県民性やあるあるネタ、
習慣などを面白可笑しく、

そしてドラマチックに表現した
作品のオマグン。

世の中の人にグンマ愛や
群馬のことを知ってもらえる
きっかけになること間違いない、

この夏注目の映画です。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

We Love 群馬編集部

We Love 群馬編集部

We Love群馬編集部では、群馬県の有名な場所、観光地、食べ物や文化を紹介するだけでなく、地元の人しか知らない、地元の人でも知らなかったようなコアな情報まで、群馬県民も群馬県民じゃない人も知りたかった「本当の群馬」をお伝えしていきます。