1. TOP
  2. お土産
  3. 高崎が誇る銘産「梅」を使った、新名物の「梅餃子」と「梅シューマイ」はいかが?

高崎が誇る銘産「梅」を使った、新名物の「梅餃子」と「梅シューマイ」はいかが?

LINEで送る
Pocket

高崎の名産物といえば梅。東日本NO.1の生産量を誇ります。中でも高崎市箕郷町・榛名町は梅の産地として特に有名です。3月には梅まつりも開催され、全国各地から観光客が訪れます。そんな高崎市の梅を使った、新名物が登場しているのをご存知でしょうか?

高崎の名物を世に知らしめたいと奮闘し、ついに誕生した「梅餃子」「梅シューマイ」をご紹介します。

梅餃子にはこんな誕生秘話があった!


©http://www.city.takasaki.gunma.jp/

高崎には何もないなあ?いや梅がある!

これがきっかけで高崎市の農家26人が立ち上がり、高崎の梅を使った商品のブランド化に取り掛かったのが2011年。当初は梅にギョーザなんてありえないと周囲から反対の声が上がる中でのスタートでした。

26人は農業のプロではあったものの、商品の開発や調理、食品製造などを手掛けたことはなく、素人。そこでプロに相談しながら悪戦苦闘を続け、梅餃子の開発を本格的に進めていくことになったのです。

食のプロ2社が開発に参加

素人26人の背中を押したのは、高崎市内のビジネスホテル「ナガイ」の料理長と、太田で餃子を製造販売している「金星食品」でした。もともとナガイでは、梅と餃子の勉強会をしていたのをきっかけで協力を開始。

また「金星食品」にも製造などで協力をお願いしました。しかしプロの協力があっても餃子と梅がうまくマッチせず膠(こうちゃく)着状態が続きます。カリカリ梅と練り梅の配合など何十回もの調整を行うという壮絶な困難を乗り越え、ついに梅餃子が誕生しました。

【梅餃子開発協力企業2社】

ホテルナガイ

電話:027-362-2626

住所:群馬県高崎市緑町3-1-20

http://www.hotel-nagai.jp/

金星食品

電話:0276-78-3046

住所:群馬県太田市大原町107-1

http://www.kinseifoods.co.jp/

市長も絶賛!梅がメインの餃子が誕生!

梅餃子 高崎

高崎梅餃子を試食した高崎市長も「これはうまい!」と大絶賛!群馬県産の食材にこだわって作った梅餃子がこちら!見た目は普通の餃子ですが中身が違います。肉と野菜。そして梅の深い味わいが感じられる餃子です。さすが!苦労して誕生しただけのことがあります。

梅餃子 梅シューマイ

高崎の美味しい梅と餃子のハーモニーが楽しめます。サクッとした皮と餃子の餡のジューシーさがたまりません!

梅餃子 手作り

第2弾梅焼売シューマイも登場

餃子の誕生から1年後、梅シューマイが登場しました。焼売と梅がこれまたよく合います!

梅餃子 ラベル

しっかりとしたシューマイのお肉の味とすっぱい梅のテイストがナイスマッチ!醤油など調味料なしで食べられます。レンジで簡単にチンできて食べられるのがうれしいですね!

高崎 梅シューマイ
高崎 梅シューマイ

御飯にも合いますが、お酒のおつまみやおやつにも喜ばれる!そんな味わいです。

梅餃子・シューマイが買える、味わえるのはこちら

梅餃子・シューマイは現在JAファーマーズマーケット直売店の、筑縄店と群馬八幡駅前店で販売されています。

梅餃子は12個入り540円、梅シューマイは15個入り540円。

梅餃子 梅シューマイ

グル米四季菜館筑縄店(JAたかさき)

電話:027-362-8313

営業時間:9:00~18:00

定休日:1月1日~1月3日

住所:群馬県高崎市筑縄町55-5

https://life.ja-group.jp/farm/market/detail?id=471

JAたかさき グル米四季菜館群馬八幡駅前店

グル米四季菜館群馬八幡駅前店(JAたかさき)

電話:027-343-1041

営業時間:9:00~18:00

定休日:1月1日~1月4日

住所:群馬県高崎市八幡町282-6

https://life.ja-group.jp/farm/market/detail?id=472

また開発に協力したホテルナガイでは、調理された梅餃子がメニューに登場しています。

雪国(ホテルナガイ内中華レストラン)

<ランチタイム>
平日 11:30~14:00
土日祝日 11:30~14:30

<ディナータイム>
17:00~21:30

http://www.hotel-nagai.jp

高崎市のふるさと納税返礼品としても登場!

高崎市長の後押しもあり、梅餃子と梅シューマイは2015年から高崎市のふるさと納税返礼品にも指定されました。

梅餃子はこちらから:
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/10202/47535

梅シューマイはこちらから:
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/10202/47536

また餃子とシューマイのセットはこちらから:
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/10202/47538

納税額はいずれも10000円、ぜひ高崎の梅とのハーモニーを感じてみてください。残念なことに高崎市に住民登録している人は申し込めません。

高崎が誇る銘産「梅」を使った、新名物の「梅餃子」と「梅シューマイ」はいかが?まとめ

梅餃子 高崎

高崎が誇る美味しい梅を使った、餃子とシューマイいかがでしたか?

餃子は年間1万5000個、シューマイは販売開始から4万個を売り上げています。現在すぐに購入できる場所はJAたかさきの直売所2か所です。また、ホテルナガイのレストランでは定番メニューとして提供されています。ふるさと納税の返礼品としても登場しているので、自宅でも美味しく味わえます。

愛情と創意工夫がたっぷり詰まった高崎の餃子とシューマイを是非味わってみてください。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

We Love 群馬編集部

We Love 群馬編集部

We Love群馬編集部では、群馬県の有名な場所、観光地、食べ物や文化を紹介するだけでなく、地元の人しか知らない、地元の人でも知らなかったようなコアな情報まで、群馬県民も群馬県民じゃない人も知りたかった「本当の群馬」をお伝えしていきます。