日本橋海鮮丼つじ半|海鮮好きにはたまらない究極の海鮮丼専門店が前橋に誕生!

つじ半 ぜいたく丼
LINEで送る
Pocket

海なし県の群馬ですが、何気にマグロなど海鮮の消費が多いことで知られています。

そんな海の幸大好きな群馬県民に朗報です!
なんと我らが群馬の前橋市にあのぜいたく丼で有名な日本橋つじ半が誕生しました。

北関東地区初出店!いったいどんな海鮮丼が味わえるのか、つじ半前橋店をご紹介しましょう。

北関東地区初出店日本橋海鮮丼つじ半が前橋に登場

つじ半 看板
©https://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10021432/

つじ半とは?

海鮮丼が大人気のつじ半は一体どんなお店なのでしょうか?

2012年ラーメン業界で有名な辻田悠太と日本橋金子半之介を創業した金子真也がコラボして、日本橋に出店した海鮮丼店です。

幼馴染だった二人が、学生の頃食べた賄いを忘れられず、多くの人においしい海鮮丼を食べてほしいという願いから東京日本橋に誕生しました。

北関東初!群馬につじ半がやってきた

そんなこだわりの海鮮丼専門店前橋中央通りに誕生し、話題を呼んでいます。

つじ半が登場したのは前橋カツカミの跡地に誕生しました。誕生に携わったのは、白井屋ホテル株式会社
前橋を活性化させようと2019年12月に誕生、ホテル事業とともにつじ半の開店が決定。

フランチャイズとして白井屋が運営を行うことになりました。

海鮮丼で人気を呼ぶつじ半のメニューとは?!

つじ半 メニュー
©https://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10021432/

さて、気になるのがつじ半のメニュー。いったいどんな海鮮丼が並ぶのでしょうか?

つじ半の看板メニューはなんといってもぜいたく丼
フレッシュな海鮮がこぼれ落ちるほど乗った海鮮丼が存分に食べられると行列を作る人気店。
前橋中央商店街に誕生したつじ半の魅力やメニューなど一挙ご紹介します。

ぜいたく丼には、梅、竹、松そして極上のランクに分かれています。
こちらがぜいたく丼梅!
1,100円でこのボリューム!たまりません!

つじ半 ぜいたく丼梅
©https://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10021432/

梅なのにまぐろ、中落ち、いか、数の子、きゅうり、つぶ貝、ミル貝、海老、いくら9種類の具材が乗るという贅沢ぶり。それでお値段1,100円。

竹はこれに蟹・いくらが増量され1,500円。
松はさらにうに、いくらが増量2,000円。

そして特上は3,600円とお値段も特上!うにといくらがたっぷり増量されていて納得のお値段です。

さらにトッピングではいくらが300円、うにが500円で増せますよ。価格はすべて税込です。

もちろんドリンクもあり、生ビールにハイボール、日本酒、ノンアルコールビール、ソフトドリンクなどもあります!

一度に3度おいしいぜいたく丼の楽しみ方

つじ半 刺身
©https://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10021432/

ぜいたく丼が着丼するまで、先だしのお刺身は半分ほど残しておきます。この際に全部食べてしまわずに半分ほど残しておいてくださいね!

そして…こぼれ落ちるほどの海鮮が乗ったぜいたく丼が着丼。
まさにその名の通り、こぼれ落ちんばかりの海鮮が乗った丼!思う存分おいしく食べちゃってください。

そして、程よく食べたら残した置いたお刺身を丼の上に乗せて鯛だしを注いで、極上の海鮮茶漬けを頂きます。

つじ半 ぜいたく丼
©https://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10021432/

いかがです?
このぜいたく丼、1度に3度も楽しめるまるで高級料亭のようなおいしさを堪能できます。

つじ半前橋店店舗情報

つじ半 ぜいたく丼
©https://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10021432/

【店舗情報】
営業時間:11:00~15:00/17:00~21:00 

住所:群馬県前橋市千代田町2-7-20

電話:027-289-5673

駐車場:なし
※周辺にコインパーキングあり

アクセス:
車 関越自動車道前橋ICより約10分
電車 JR前橋駅より徒歩15分

連日大行列ができる大人気の食パン店「銀座に志かわ」が群馬に登場したということで今話題を呼んでいます。

まとめ

つじ半 ぜいたく丼
©https://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10021432/

銀座カツカミ跡地に作られた海鮮丼専門店つじ半前橋店いかがでしたか?

群馬県民が大好きな海の幸が存分に味わえる海鮮丼、たまりませんね!

どうにもたまらないこぼれ落ちる海鮮丼が存分に楽しめます。予算に応じてランクを選べ、さらにいくらやうにも増せるのがうれしい!

さらに!海鮮丼を1度で3度も楽しめるうれしいサービスもあり!前橋の中心地に誕生した東京の名店つじ半でおいしさを堪能してみて下さいね!

おいしい海鮮丼を食べた後は、手作りの和スイーツがいただける町家カフェ「太郎茶屋鎌倉」で鎌倉贅沢パフェを楽しんでみてはいかがでしょうか。

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す