東吾妻ふるさと祭&ニコニコ町会議の開催決定!気になる場所情報は?

LINEで送る
Pocket

名水の滝など、大自然が広がる東吾妻町で「第14回東吾妻ふるさと祭」が開催決定!
同時開催ではなんと「ニコニコ町会議」がやってきます。

さまざまなイベント+αを楽しめる、東吾妻ふるさと祭をご紹介します。

第14回東吾妻ふるさと祭開催

東吾妻ふるさと祭 熱い戦い
©https://camp-fire.jp/projects/view/87144

今年で14回目を迎える東吾妻町のふるさと祭。

お祭りでは踊りやダンス、太鼓などのステージイベント、音楽演奏や芸能の発表などが行われます。また、地元企業の生活にちなんだブースも出店します。

さらに!20年ぶりに登場する真田御輿や真田にちなんだ男たちの熱い戦いも見所。パレードも行われます。

さらにさらに!群馬県内では初となるニコニコ動画主催のニコニコ町会議も同時開催。

司会進行役として「群馬に住みます芸人」アンカンミンカンや岩瀬ガッツが登場し、イベントを盛り上げてくれること間違いなし!魅力あふれる祭です。

祭が盛り上がるイベント紹介

ステージイベントでは地元の芸能や音楽発表が満載

祭り当日にまず注目すべきなのはステージイベント。

上州岩櫃太鼓や小学生の鼓笛隊、東吾妻町中学吹奏楽部の演奏の演奏、阿波踊り、岩櫃真田御輿や吾妻中央高校ダンス部などのパフォーマンスや踊りが披露されます。

地元団体の出店

地元で活躍するさまざまな団体も出店します。自衛隊や原町日赤病院、建設クラブをはじめ、商工青年部はビンゴ大会も開催します。

また職工組合は住宅相談や包丁とぎ、まな板販売なども行います。

昔懐かしい昭和の車展示

会場には昭和レトロな車がずらり。車自慢の個人の車たちも並びます。

昔懐かしいあの頃の思い出が蘇ってくるかもしれませんよ。

令和元年岩櫃真田御輿が20年ぶりに出陣

東吾妻ふるさと祭 岩櫃真田御輿
©https://camp-fire.jp/projects/view/87144

岩櫃真田御輿(いわびつさなだみこし)とは、20年ほど東吾妻町に眠っていた立派なお神輿。

沼田城址、胡桃城址とならんで上州真田3城のひとつとして知られる、東吾妻の名所・岩櫃城址では「岩櫃城忍びの乱」が行われていて、大人気です。
岩櫃山では忍び登山をする人もたくさんいますよ。

それくらい岩櫃城跡・岩櫃城址は東吾妻で重要なスポットなのです。

コスプレイヤーなどが集まって、戦国武術の合戦が行われます。
さらに、20年ぶりに復活する神輿渡御(みこしとぎょ)によるパレードも見られますよ!

御神輿と共に真田の里とされている岩櫃城(いわびつじょう)を満喫できる日本文化体験型のイベントです。

時間:16:00より東吾妻ふるさと祭会場にて

ニコニコ動画主催イベントニコニコ町会議が同時開催

東吾妻ふるさと祭 ニコニコ町会議
©https://www.shinobinoran.com/blank-1

ニコニコ町会議は、インターネット動画配信サービスのニコニコ動画が行う全国出張イベントです。
群馬県内では初めて東吾妻町が選ばれました。

ニコニコ町会議は、配信されている動画企画を実際に体験できる移動式文化祭ともいわれる会議で、2012年に始まりました。

ゲームの実況ステージやコスプレ用の撮影スポットが設置。
真田や忍者などにちなんだ東吾妻の魅力が全国にPRされます。

当日12時半からは、ニコニコ動画サイトでふるさと祭の様子やニコニコ人気出演者による動画の配信が行われます。

町ライブステージやロケ、シンボルカー、お絵描き板、グッズなどの物販も行われます。

ニコニコ町会議開催情報:https://www.shinobinoran.com/post/

東吾妻ふるさと祭基本情報とお問合せ先

開催日:2019年9月14日(土)

開催時刻:11:00~19:00

会場:JR吾妻線群馬原町周辺、東吾妻町役場コンベンションホールなど

住所:群馬県吾妻郡東吾妻町大字原町627-2

電話:0279-70-2110

アクセス:
車  越自動車道渋川伊香保ICより約40分
電車 JR群馬原町駅よりメイン会場まで徒歩約1分サブ会場コンベンションホールまでは徒歩約8分

問合せ先:東吾妻町観光協会(東吾妻ふるさと祭実行委員会)

公式HP:http://www.tohgoku.or.jp/

詳しいイベント内容や新着情報・関連情報はここからチェックしてください。
観光情報も見られます。

campfireプロジェクト:https://camp-fire.jp

まとめ

地元の団体によるステージ・音楽イベント、太鼓などの郷土芸能また地元企業などの模擬店、昭和の車展示会なども開催。

今回は令和元年記念ということもあり、真田家にまつわるお神輿が20年ぶりに登場、岩櫃乱舞やパレ―ドも開催されます。

さらにふるさと祭と同時開催で群馬県初となるニコニコ町会議も登場。
いつもは自然に包まれた閑静な東吾妻エリアが多くの人でにぎわうこと間違いなし。

古くからの神輿、祭りそしてネット動画と今昔のコラボレーションが楽しめるお祭りです。

夏の終わりにぜひ東吾妻へ足を運んで参加し、大自然とともに満喫してみてはいかがでしょうか!

※情報は取材当時のものです。

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須