1. TOP
  2. グルメ
  3. 赤城牛や地元野菜を使った料理と和スイーツが楽しめる「三ツ寺カフェ」

赤城牛や地元野菜を使った料理と和スイーツが楽しめる「三ツ寺カフェ」

LINEで送る
Pocket

高崎市にある「三ツ寺カフェ」。スタイリッシュな外観と店内はまるでリゾート地のようと評判です。そしてもちろん、「三ツ寺カフェ」の自慢のメニューも人気の秘訣。

ラインナップが豊富なスイーツと地元の食材を使ったメニューに虜になる方も多いのだとか!?

ここでは「三ツ寺カフェ」自慢のメニューを紹介します。

「三ツ寺カフェ」

高崎市三ツ寺町の住宅地の中に佇む「三ツ寺カフェ」。

外観もオシャレと言われていますが、店内もこだわりが詰まっています。まずは、店内に入ってすぐ!

レトロなストーブやオシャレな雑貨がお出迎えしてくれます。

店内は中央には大きなテーブル席、窓際にはカウンター席があり、外からの温かい日差しが店内を包み込みます。

オーナーさんは、とてもフレンドリー。

心温まるおもてなしも人気の秘訣かもしれませんね。

「三ツ寺カフェ」自慢のスイーツ

「三ツ寺カフェ」が人気になったひとつがスイーツ!

和のスイーツがとても充実しています。

小倉コーヒーゼリーからぜんざい、あんみつなどより取り見取り。

アイスや白玉、栗などのトッピングメニューも豊富です。

そしてなんと、「三ツ寺カフェ」で提供されている小豆や寒天、白玉やゼリーは、無添加にこだわったすべて手作りです

地元を使った絶品料理

「三ツ寺カフェ」は、スイーツだけではありません。

赤城牛を使ったカレーやシチュー、ハンバーグなども人気です。

「三ツ寺カフェ」通がこぞって注文する定番メニューのひとつが、「赤城牛のお肉ごろごろカレー」「赤城牛のナポリミート」

今回は「赤城牛のお肉ごろごろカレー」を実際に食べてみることに!

料理が出てきて、まずびっくりしたのが赤城牛の量!

メニュー名にあるように赤城牛がたっぷりと入っています。

そして、この赤城牛、なんと5時間煮込んでいるのだとか!?

ホロホロ、やわらかい赤城牛がなんとも言えません!

カレーのルーは、辛さが控えめで、野菜のうま味がぎっしり詰まっています。

群馬県産のサラダとドリンクがセットになって950円でした。(単品は850円)

群馬ならではのこちらのカレーもオススメ!

また季節限定メニューも人気です。

私が来店した際は「赤城牛のきのこソースハンバーグ」が、まだ食べられました!

赤城牛のハンバーグとあって、とてもジューシーでボリューム満点。

少し酸味があるタップリきのこソースのおかげで、ジューシーなハンバーグでも、しつこくなく、モリモリ食べられます。

ハンドメイド教室も開催

店内入口には、たくさんのハンドメイド作品が販売されています。

どれも心がこもった世界で一つの作品ばかり。

オリジナルコーヒーも販売しています。

店内では、ビーズアクセサリー教室「アトリエ香音」のレッスンも開催されています。

毎回のレッスンは13:00~15:00頃を予定。

講習料は2000円と材料費。認定講座とフリーコースを選択もできます。体験レッスンもあり、一人1回3000円(材料費込)で参加できます。

ランチかスイーツセットを別途注文が参加条件です。ランチタイムに参加される方は11時半頃集合です。

店舗情報

営業時間:11:00~17:00(売り切れ次第終了)

定休日:水曜日

駐車場:15台(無料)

電 話:027-373-4567

住 所:群馬県高崎市三ツ寺町50-1インテレクト第1ビル1F

赤城牛や地元野菜を使った料理と和スイーツが楽しめる「三ツ寺カフェ」まとめ

「三ツ寺カフェ」は、和スイーツや赤城牛をふんだんに使ったメニューが楽しめるカフェです。

テラス席はペットもOK。オシャレな店内でのんびりとした時間を過ごすことができます。

「三ツ寺カフェ」自慢の和スイーツやメニューをお試しあれ!

 

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の観光情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の観光情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

We Love 群馬編集部

We Love 群馬編集部

We Love群馬編集部では、群馬県の有名な場所、観光地、食べ物や文化を紹介するだけでなく、地元の人しか知らない、地元の人でも知らなかったようなコアな情報まで、群馬県民も群馬県民じゃない人も知りたかった「本当の群馬」をお伝えしていきます。