サクラソウふれあい公園は桐生市一押しの春のお出かけスポット

LINEで送る
Pocket

春を告げる花としても人気のあるサクラソウ。

群馬県桐生市新里町にはサクラソウが自生する群生地があり、春になるとあたり一面がサクラソウに覆われ観光客が多く訪れます。

今回は、可憐な花が一面に広がるサクラソウふれあい公園をご紹介します。

地元の人に守られるサクラソウふれあい公園

サクラソウ自生地は環境破壊や人の手によって影響を受け、全国的にもとても貴重です。

そんなサクラソウを守ろうと地元新里文化財保護協会が新里サクラソウ自生地をパトロールしています。

多くの人に見てもらいたいという願いから、平成12年旧新里村によって整備されサクラソウふれあい公園が誕生しました。

サクラソウふれあい公園 公園

国道353号線を登っていくと、右手にある公園。

サクラソウふれあい公園 公園

広々とした駐車場と縁何はトイレも完備されています。
駐車場から公園へのアクセスも良好です。

サクラソウふれあい公園 公園

お年寄りにも優しいバリアフリーな公園

サクラソウふれあい公園 公園

サクラソウふれあい公園は、駐車場からバリアフリーになっており、車いすやベビーカーの方でも楽ちんに入園できます。

急な勾配もなく、緩やかな坂道になっている園内では、のんびりハイキングができサクラソウが楽しめますよ。

ふれあい公園のサクラソウ

シーズンになるとピンクの可憐な花を咲かせるサクラソウ。

ふれあい公園内のいたるところで咲き誇っていますよ。この景色はインスタ映えすること間違いなし。

そして桐生市天然記念物のサクラソウが自生するのは公園の奥、ロープの向こう側で守られています。

盗難防止のためか、ロープの向こう側に自生地があります。

サクラソウふれあい公園 公園

公園の中央には池もあり、のんびりとお散歩気分でサクラソウが楽しめます。

サクラソウふれあい公園 公園

また園内にある展望台からはピンクの花がちりばめられた公園全体の美しい光景が眺望できますよ。

サクラソウふれあい公園 公園

さらにサクラソウふれあい公園では、シーズンになるとアジサイも咲き、池とのコラボレーションも楽しめます。

サクラソウとアジサイの見頃は

サクラソウふれあい公園周辺では例年、4月中旬からサクラソウが咲き始め、GW頃に見頃となり、5月中旬まで楽しめます。

またアジサイは5月中旬から6月中旬ごろまで見られます。

サクラソウふれあい公園施設情報

定休日:なし

料金:無料

住所:群馬県桐生市新里町板橋字西窪地区

電話:0277-74-2217

アクセス:北関東自動車道伊勢崎ICより30分

サクラソウふれあい公園周辺で花々が楽しめるスポット


©http://www.city.kiryu.lg.jp/kankou/spot/niisato/1001848.html

ふれあい公園からほど近い鏑木川そば、およそ標高450メートルの場所にもサクラソウ自生地があり、サクラソウの少し前から咲きだす白く可憐なアズマイチゲも見られます。

また自然あふれる新里地域ではサクラソウだけでなくさまざまな花が楽しめますよ。おかめ桜やお角桜など美しい桜が咲き、シーズンになると多くの人が足を運びます。

さらに国道353号線沿いの赤城寺はシャクナゲが美しいと人気のスポット。さらに近くの山上城址公園ではアジサイも楽しめますよ。

サクラソウふれあい公園は桐生市一押しの春のお出かけスポットまとめ

桐生市の新里サクラソウふれあい公園はいかがでしたか?

シーズンになると自生や植樹されたサクラソウが公園一面を埋め尽くす勢いで咲き誇ります。

またサクラソウが終わるとアジサイも楽しめますよ!
周辺にはさまざまな美しい花が咲くスポットがたくさん。新里に花を見に足を運んでみて下さいね!

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須