たまむら花火大会で夏を満喫。地元民が教える穴場スポットとは?

LINEで送る
Pocket

群馬県を代表する花火大会のひとつ「たまむら花火大会」。

田園夢花火が2019年で第31回目を迎えます。
県内の花火大会の中でも早い時期に開催され、間近で迫力ある花火がみられることでも有名です。

群馬の夏は玉村から!田園夢花火のおすすめスポットや駐車場、屋台などをご紹介します。

迫力満点!たまむら花火大会の見所

およそ8,000発ワイドスターマインや尺玉10号など迫力あふれる壮大な花火が間近で見られることでも有名。

小さな町に大きく豪華な花火が打ち上がり、昨年はおよそ5万人もの観客が足を運びました。

高い技術を駆使した珍しい四重芯菊(よえしんぎく)は4色の層を織りなす花火。他ではあまり見られません。
空から光が舞い降りてきます。

また、ぐんまちゃんや玉村町のご当地キャラクターたまたん、ハートマーク、にこちゃんなど子供達が喜ぶ可愛らしい仕掛け花火も充実。

花火大会のオープニングやファイナルには迫力満点のスターマインが上がります。

たまむら花火大会 スターマイン
©https://www.town.tamamura.lg.jp/site/kankou/photo.html

花火を手掛けるのは県内外で有名な菊屋小幡花火店

たまむら花火大会 菊屋小幡花火店
©https://www.town.tamamura.lg.jp/site/kankou/photo.html

芸術的な美しい花火がみられます。

開催情報、アクセス


©http://www.town.tamamura.lg.jp/site/kankou/hanabi2019.htm/


©http://www.town.tamamura.lg.jp/site/kankou/hanabi2019.htm/

開催日時:2019年7月13日(土)19:30~場所:群馬県玉村町

アクセス:
車 関越自動車道高崎・玉村スマートICより約15分
北関東自動車道前橋南ICより約10分
電車 JR高崎線新町駅よりバス約25分
JR高崎駅よりバス約35分、徒歩約20分

問合せ先:0270-65-7144(たまむら花火実行委員会事務局)


©http://www.town.tamamura.lg.jp/site/kankou/hanabi2019.htm/

間近で楽しめる特別観覧席

たまむら花火大会には特別観覧席が登場します。

250区間あり1区間10,000円。花火を打ち上げる場所からおよそ200メートルの場所になります。
区画位置は先着順で主催者側で指定されます。

約1.8m×2.5m椅子などの持ち込みが可能、最大5名の定員です。

駐車場は、たまむら花火大会指定臨時駐車場が利用できます。

本当は誰にも教えたくない、穴場観覧スポット

できれば人の少ない場所で花火を楽しみたい!そんな人のために穴場の観覧スポットをご紹介しましょう。

玉村町立図書館、玉村町歴史資料館住所:佐波郡玉村町大字福島325

臨時駐車場もあり16時くらいには満車になるので、早めに来るのがオススメです。

玉村ショッピングセンター住所:佐波郡玉村町上之手1480-1

打ち上げ場所から少し離れていますが、駐車した車の中から楽しめます。

たまむら特設テント村住所:佐波郡玉村町大字上福島158

屋台が並び、特設の仮説トイレもあるのでお子様連れにおすすめ。

屋台やトイレ情報

規模は大きくありませんが、もちろん屋台も登場します。場所は北部公園管理棟前の広場など。
例年約20店舗が登場します。

トイレはメイン会場のたまむら特設テント村に設置されます。
周辺には飲食店が少なく他にトイレがないので、心配な方はメイン会場がおすすめ。

まとめ

たまむら花火大会 夜空を彩る美しい花火
©https://www.town.tamamura.lg.jp/uploaded/attachment/635.jpg

県内外でも注目のたまむら花火大会が今年で31回目を迎えます。
創作花火や4色の四重芯菊、スターマインなど見所がたくさん。

定番、穴場スポットなどで夜空を彩る美しい花火が観覧できます。

会場周辺は当日交通規制などもありますので、ルールを守って美しい花火を観覧してくださいね。

群馬の本格的な夏到来!たまむら花火大会で今年も夏の風物詩を存分に楽しんじゃいましょう!

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す