赤谷湖花火大会が地元力で復活。祭りと楽しむ猿ヶ京の熱い一日

LINEで送る
Pocket

町村合併により湖上花火大会が中止になった猿ヶ京。
ここで地元の有志が立ち上がりお祭りとともに花火大会が復活しました!

地元の方の熱い想いが詰まった猿ヶ京の赤谷湖花火大会をご紹介します。

地元の熱い想いで復活した赤谷湖花火大会

猿ヶ京温泉まつり 赤谷湖
©http://www.sarugakyo-hanabi.com/about.html

平成の市町村合併で赤谷湖花火大会が中止に。
地元を盛り上げたい!活性化させたい!そんな想いを持った有志達が集まり地域の人たちが協賛し、花火大会が復活しました。

猿ヶ京の方々の地元を想う熱い想いがこもったです。

赤谷湖についての詳細はこちらでご紹介しています。

相俣ダム生誕60周年記念を兼ねたお祝いも

猿ヶ京温泉まつり 花火
©http://www.sarugakyo-hanabi.com/Gallery.html#id69

2019年相俣ダム生誕60周年記念の節目にもなる年。
赤谷湖花火大会ダム誕生記念のお祝いも兼ねて開催されます。

今から60年前の1959年6月に完成した相俣ダムダム湖の赤谷湖。
同時に家や温泉旅館、学校など大切にしてきたものが湖に沈みました。

その後、新たな源泉から現在の猿ヶ京温泉が誕生し県内でも屈指の温泉地を形成しています。

猿ヶ京温泉まつり実行委員会では、花火の資金を集めるため、クラウドファンディングも利用。

地元の名産物や温泉に無料で入れる特典などがお礼として返礼されます。
赤谷湖花火大会に出資してもいいという方はぜひ協力してみて下さいね。

クラウドファンディング:https://readyfor.jp/projects/

球屋北原煙火店の壮大な花火が打ちあがる

伊勢崎市にある日本国内をはじめ海外でも活躍する花火店、球屋北原煙火店。

職人が作る花火はコンピューターや音楽とのコラボレーションで壮大な演出が可能で、エンターテイメント性が高く見る者の目を奪います。

国内外の花火大会やテーマ―パークなどで幅広く活躍している花火店です。

玉屋北原煙火店公式HP:http://www.tamaya-hanabi.com/

そしてこちらが昨年の赤谷湖花火大会の様子。

猿ヶ京温泉まつり 赤谷湖花火大会
http://www.sarugakyo-hanabi.com/Gallery.html#id69

およそ8,500発の花火が打ちあがり、例年15,000人ほどの見物客が猿ヶ京の地に足を運びます。子供からお年寄りまで楽しめる日本一人にやさしい心ある花火大会です。

谷川連峰を背景に赤谷湖に写りこむ美しい色鮮やかな花火は感動そのもの。地元の人の思いと美しい花火の光で心が温まりますよ。

赤谷湖の相俣ダムでは、ダムカレーがおすすめ!

赤谷湖花火大会開催情報

開催日時:2019年8月31日(土)13:00~イベント 打ち上げ花火20:00~イベントメイン会場:群馬県みなかみ町猿ヶ京温泉1150-1(まんてん星の湯)

花火打ち上げ場所:赤谷湖上

アクセス:関越自動車道月夜野ICより約20分

駐車場:カッパ公園、長生館、まんてん星の湯、旧猿ヶ京小学校、足健康村、セブンイレブン跡地浦、千の谷坂右臨時駐車場など。
また19時半より関越車庫の駐車場が利用できます。

花火大会当日に開催されるイベントスケジュール

猿ヶ京温泉まつり 花火大会ポスター
©https://readyfor.jp/projects/sarugakyou-hanabi-2019/announcements/107895

赤谷湖花火大会当日は様々なイベントが行われます。
2018年の内容を元にタイムスケジュールをご紹介しましょう。

13:30~ 祈願祭
14:20~ にいはるこども文化塾
14:50~ シェイク玉袋(ウクレレ)
15:20~ 太々神楽(福まき)
15:50~ TUN+ (アコースティック)
16:30~ Jr新体操クラブR・RG
17:10~ ナチュラリズム (利根商OB)
18:00~ 開会式 福まき
18:30~ 三国太鼓
19:00~ フラダンス(谷ゆりフラ)
19:30~ 泉極娘
19:55~ 花火プログラム紹介
20:00~ 花火大会  サックス演奏 (郷原繁利セッション)
21:15~ じゃんけん大会 ・ 福まき
22:00~ 閉会式

2019年のイベントは現在調整中、どんな催し物が行われるのか楽しみですね!

まとめ

猿ヶ京温泉まつり 花火
©http://www.sarugakyo-hanabi.com/Gallery.html#id69

町村合併により赤谷湖上花火大会が中止となりましたが、地元の方々の熱い想いが有志となり、ダム管理事務所など地域の協力もあり復活しました。相俣ダムの生誕60周年の記念も兼ねています。

当日は昼間からお祭りが開催され、多くの人でにぎわいます。そして夜になると、色とりどりの迫力ある花火が猿ヶ京の空に打ちあがります。

地元愛溢れるお祭りと花火を見にぜひ足を運んで夏の猿ヶ京を堪能して下さいね!

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須