【FP監修】保険見直しラボの評判と特徴、取り扱い保険会社などを徹底解説!

保険見直しラボ
LINEで送る
Pocket

結婚や出産などをきっかけに、保険に加入しようと思う人は多いと思いますが、いざ加入しようとしてもたくさんの種類があり保障内容などもさまざまで、何が一番自分に合った保険なのか選ぶのが難しいですよね。
決して少なくない額のお金を支払っていくものですから、慎重に決めていきたいもの。そんなときに助けとなるのが、保険相談サービスです。
今回は保険相談サービスの中でも、特に人気の高い「保険見直しラボ」について、サービスの特徴や実際に利用した人の口コミを紹介していきます。

【この記事の監修】

ファイナンシャルプランナー 西田 凌

ファイナンシャルプランナー 西田 凌
複数の保険総合代理店にて勤務後、より多くの方に「正しい情報」を届けるために、現在は完全独立系のファイナンシャルプランナーとして活躍中。
年間100世帯の面談経験を元に、個人のコンサルティングやweb上での相談サービスに加え、お金の専門家として様々な情報サイトで執筆を手掛ける。
保険のみならず、年金や社会保険、資産運用や老後資金など幅広い知識で家計にベストなアドバイスを行うFPとして人気が高い。

FP2級・AFP 資格保有

保険見直しラボの口コミを紹介

数ある保険相談サービスの中でも、保険見直しラボは評判が良く、実際に相談した人の満足度が96.6%と、大変人気が高い保険ショップです。
まずは保険見直しラボを実際に利用した方達の口コミを見ていきましょう。
良い口コミもあれば悪い口コミもあるようです。

①良い口コミ

以前、保険ショップで相談しましたが、提案内容に納得がいかず他の保険相談ができるサービスを探しました。
いろいろな比較サイトを見てみましたが、業界歴の平均がここまで長いところはなく、ベテランに相談したいと思い、申し込みすることに決めました。
結果は保障もしっかりしている上に保険料も安く大満足でした。
紹介された方は、以前外資系金融機関出身で、保険の知識はもちろんですが、保険以外の知識も豊富な方で今回の保険の見直しだけではなく、今後ともお付き合いしたいと思っております。(30代女性 主婦)

早く相談すれば良かった
若い頃に知り合いに言われるがまま入った保険があり、毎月結構な金額になってました。
子供も産まれるので見直ししたいと思い、口コミが良かったこちらへ。
若い方でしたが、こちらの希望金額に沿った提案でとても丁寧に答えて貰いました。
今まで払っていた保険がどれだけ高かったのか知り、自分達の保険料は下げて、子供2人の学資保険など相談し、今までよりプラス5千円で学資保険まで契約できました。
本当良かったです。
担当の方曰く、5年以上保険に携わった人しか働かないらしく、詳しい方が多いと聞きました。(30代男性)

夫の保障は充実しているけど、私の保障がこころもとなかったので、医療保険について相談したくて申込みをしました。
しかし、どうやら私のライフスタイルにはあまり必要ではないものらしく、「無理にご加入する必要はないですよ」とアドバイスをいただけたことに非常に高感度が高かったです。
ついでに相談した子供のための保険で契約することになりましたが、終始、親身になっていただいて大変助かりました。(40代女性 主婦)

②悪い口コミ

残念な電話対応!
保険の見直しと思い、クチコミを参考にweb予約しました。
しばらくすると、確認の連絡がありました。
住所から始まり、個人情報について質問。
最後に在職してるか?配偶者がいるか?聞かれたので、現在は仕事を辞めて就活中。
配偶者は無いと答えると、「今回はご相談の予約をお受けすることはできません」との事でした。他の会社で相談しました。(30代男性)

アンケートポイント+見直したい保険があったので、依頼しました。
自宅に訪問形式となっていたのですが、コロナの状況もあるので店舗説明か別の密にならない環境での説明を希望しますとメールで送信。
翌日だったかすぐに電話で連絡があり、「今回のご依頼ですが、保険の乗換がありますか?」と聞かれ、「それは内容を聞いて納得できれば検討します」と答えたら「乗り換えが無いのであればご相談には乗れません」とよく分からない理由で見直しする機会が流れました。
加入が前提の相談って違う様な気がします。だいぶ、ガッカリです。(40代女性)

※出典:保険見直しラボ公式サイト、みんなの評判ランキングみん評

口コミを見てみると、申込の時点で断られたという内容がありますね。面談に進むまでに何か基準があるのかもしれません。
しかし、面談を体験した方は、相談員の質や相談内容にとても満足している印象を受けます。
ではここから、保険見直しラボのサービスの特徴についてみていきましょう。

⇒保険見直しラボへ無料相談

保険見直しラボとはどんなところ?

保険見直しラボの運営会社は株式会社Jリスクマネージメントといって、本社は新潟県にあります。
事業内容としては、保険や金融商品全般に関するコンサルティングや不動産売買仲介事業など幅広く手がけており、従業員数も増えてきていて、順調に業績を伸ばしている会社です。

会社名 株式会社Jリスクマネージメント
設立年月日 2009年9月
資本金 3,000万円
代表取締役社長 内田 直紀
従業員数 580名(2020年4月現在)
保険見直しラボ
所在地
東京都港区東新橋2-11-4
マヤパダ汐留プラザ11階
本社所在地 新潟県新潟市中央区川端町
2丁目12-1
それでは、保険見直しラボの特徴を見てきましょう。

ベテランのコンサルタントに無料で相談できる

保険見直しラボは、平均業界経験年数12.1年とベテランぞろいのコンサルタントが揃っている保険代理店です。

全員が保険見直しラボの自社FPでお金のことに精通しているので、保険以外にも、今後のお金の計画や貯蓄、家計の見直しなどトータルでのライフプランの見通しを教えてくれます。
女性のみ、希望すれば女性のコンサルタントを選択することができます。

無料相談サービスなので、何度相談しても相談料はかかりません

最初はどんな人がくるのかと不安になるかもしれませんが、自分が相談したコンサルタントを、友人や知人に紹介できると答えた人が82.8%もいるというアンケート結果もあるのだから驚きです。
コンサルタントの質の高さを物語っていますね。

またイエローカード制度というものがあって、過度な営業行為や失礼な対応があった場合は、相談員であるコンサルタントの変更もできます
相談者の立場に立って、できるだけ不安を取り除くよう努力している会社であることが伝わってきます。

どういったことを相談できるの?

保険見直しラボのコンサルタントのウリは、自分とその家族にとって最適な保険を提案してくれるところです。
コンサルタントはどこかの保険会社に属しているわけではないので、特定の保険商品を押し売りされる心配はありません。

保険商品のことだけでなく、以下のことも相談に乗ってくれるのでお金についての計画をトータルで考えていくことができます。

  • 保険の新規加入、また見直しの相談
  • ライフプランに合わせたお金の計画
  • 貯蓄の方法
  • 家計の見直し

例えば学資保険に入ることを決めたとして、種類があまりにも多すぎて、素人にはどの学資保険がいいのかわからないですよね。
学資保険は子供が生まれてすぐに加入し、長い期間をかけて保険料を支払い続ける性質の保険なので、慎重に選びたいもの。
保険見直しラボなら、複数の学資保険を提案してくれ、その中からオススメを教えてくれるので、こどもの将来のために最適な商品を納得して選ぶことができます。

2020年学資保険の返戻率ランキングはこちら⇓
相談の際には、保険証券の他にねんきん定期便や給与明細、家計簿などを用意しておくとスムーズですね。

店舗は無く、自宅や勤務先など希望する場所に来てもらう

保険見直しラボは、「訪問型」の保険相談サービス。
従来の「店舗型」と異なり、自宅や勤務先の近くなど指定した場所にコンサルタントが来てくれます。

自宅や勤務先の近くに来てくれると、わざわざこちらから店舗に向かわなくて済むので手間が省けます。
子供がまだ小さい時に、自宅で相談が出来るのはとても便利ですし、忙しくて時間の取れない会社員の方にとってはありがたいですね。

保険の相談は一度で終わることは少ないので、何度もお店に通う必要が無く、こちらの都合に合わせてその都度時間や場所を指定できるのは大きなセールスポイントです。

店舗での相談を希望する場合は、全国に70箇所ある支社で相談することもできます。

取り扱い保険会社は30社以上

保険見直しラボの取り扱っている保険会社数は業界でもトップクラスで、その数はなんと31社にも及びます。

内訳は生命保険会社が21社で、損害保険会社が10社です。

取り扱っている保険会社を紹介していきましょう。
誰もが知っている国内大手の保険会社から、外資系の保険会社まで幅広いラインナップになっています。

・生命保険会社(21社)

東京海上日動あんしん生命保険株式会社
アクサ生命保険株式会社
朝日生命保険相互会社
アフラック生命保険会社
FWD富士生命保険株式会社
エヌエヌ生命保険株式会社
オリックス生命保険株式会社
ジブラルタ生命保険株式会社
ソニー生命保険株式会社
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社
第一生命保険株式会社
第一フロンティア生命保険株式会社
大樹生命保険株式会社
チューリッヒ生命
ニッセイ・ウェルス生命保険株式会社
日本生命保険相互会社
ネオファースト生命保険株式会社
マニュライフ生命保険株式会社
三井住友海上あいおい生命保険株式会社
明治安田生命保険相互会社
メットライフ生命保険株式会社
・損害保険会社(10社)

東京海上日動火災保険株式会社
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
AIG損害保険株式会社
セコム損害保険株式会社
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
損保24損害保険株式会社
Chubb損害保険株式会社
日新火災海上保険株式会社
三井住友海上火災保険株式会社
楽天損害保険株式会社
取り扱う保険会社が多いと、特定の保険会社に集中せずに幅広い選択肢から家庭に合った保険をオーダーメイドしてくれるので、ありがたいですね。

無料保険相談とアンケート回答でプレゼントがもらえるキャンペーン中!

相談と面談後のアンケート回答でもれなくプレゼント 保険見直しラボ

2020年7月~8月の間、保険相談を行った後にアンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンを行っています。

豪華食品やオーガニックオイルなど、好きなものを選ぶことができますよ。

ぜひこの機会に無料相談を受けて、プレゼントをもらいましょう!
※キャンペーンには条件があります。詳細は申込時に確認を。

⇒保険見直しラボへ無料相談

保険ショップ比較一覧

ここで、全国の主なショップの特徴を比較し一覧表にしましたので、保険ショップ選びの参考にしてください。

特徴 取扱
保険
会社数
タイプ
保険見直しラボ
保険見直しラボ 学資保険

公式サイトはこちら

業界歴平均12.1年のベテランコンサルタントによる保険相談ができる 約30社 訪問型
保険見直し本舗
保険見直し本舗 学資保険

公式サイトはこちら

⇒詳細

300以上の店舗を持ち、店舗相談、訪問相談、また電話相談にも対応。子育て世代のアドバイザーが多数在籍 40社
以上
訪問型
来店型
ほけんガーデン
ほけんガーデン 学資保険

公式サイトはこちら

⇒詳細

担当プランナーの「人柄」と「経験」を最重視し、顧客に寄り添った提案が特徴
「保険ガーデンプレミア」はこの中でも学資保険に特化した窓口
10社
以上
訪問型
マネードクター
マネードクター 学資保険

公式サイトはこちら

全国に90店舗展開し、1,000人以上の経験豊富なFPが在籍している 21社 訪問型
来店型
保険マンモス
保険ショップマンモス 学資保険

公式サイトはこちら

⇒詳細

2015年に実施した「保険相談サービスに関する調査」第1位を獲得。FPの品質向上に重点を置いている。 担当者による 訪問型

まとめ

保険見直しラボ

この記事では、保険見直しラボの特徴や口コミ、取り扱っている保険会社などを紹介しました。
保険見直しラボの強みはなんと行ってもFP資格を保有しているベテランのコンサルタントの存在です。

webから申し込めば最短10分で面談の日時が予約できますし、相談は何度でも無料なので、納得の行く保険選びをしたいというときは保険見直しラボを使ってみることをオススメします。

今ならキャンペーン中で、保険相談後にアンケートに答えると豪華なプレゼントがもらえるのでさらにお得です。

    まとめ

  • 保険見直しラボは、ベテランのコンサルタントが自宅や勤務先の近くまで来てくれる訪問型の無料保険相談サービス
  • 保険の新規加入や見直しだけでなく、貯蓄や家計、今後のお金についての計画などの相談にものってくれる
  • 保険見直しラボの取扱い保険会社数は30社以上で業界トップクラス
  • 店舗での相談を希望する場合は、全国70箇所ある支社を紹介してもらえる

> 無料で学資保険の相談ができる! <
> 【保険ガーデンプレミア】 <

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す