1. TOP
  2. 群馬一アツ~い祭りが今年もやってくる!8月4・5・6日開催『桐生八木節まつり』

群馬一アツ~い祭りが今年もやってくる!8月4・5・6日開催『桐生八木節まつり』

LINEで送る
Pocket

実は2つのお祭りが開催されている!?『桐生祇園祭』

一概に『桐生八木節まつり』
といいますが、

じつはもうひとつ
別のお祭りが
同時開催されています。

それが桐生市
本町通りで開催される、
『桐生祇園祭』です。

“祇園祭”は、
仏教の守り神である
牛頭天王(ごずてんのう)を祀り、

無病息災を祈願する
祭礼とされています。

桐生市では
明暦2年(1656年)から開催され、
由緒あるお祭りとして継承されています。

注目すべきは、
関東最大級の「鉾(ほこ)」と
絢爛豪華な「巨大屋台」。

装飾に施された彫刻の美しさ、
豪華さには感嘆の声が漏れます!

5日(土)には、
鉾の曳き違い(ほこのひきちがい)」が
行われます。

2台の鉾がお囃子で対決をし、
お囃子に調子を崩された方が
負けとなり道を譲ります。

ぜひとも、
桐生が誇る伝統芸能をご堪能ください!

【桐生祇園祭】

会場:本町通り

日程:2017年8月4日(金)、5日(土)、6日(日)

祇園屋台展示:全日(終日)

鉾の曳き違い:5日(土)19:00~21:30

暑い夏の夜にピッタリ!『KIRYU OF THE DEAD EVOLUTION』

『KIRYU OF THE DEAD EVOLUTION』とは、
桐生青年会議所が主催で行う
ミッションクリア型のおばけ屋敷!

昨年に開催され大好評だったため、
今年も開催が決定しました。

桐生市指定重要文化財である
「有鄰館」を会場とし、

襲い来るゾンビたちから逃げながら、
参加者同士で協力して
ミッションをクリアしていく
体験型イベント。

都内でいくつものおばけ屋敷を
制作してきたプロの団体が
演出を手がけ、

その怖さ、臨場感は
本格的なものとなっています。

今年はさらにパワーアップし、
ミッションが
さらに難しくなるそう。

暑い夏の夜に、
背筋がぞーっとする思いをしてみませんか?

【KIRYU OF THE DEAD EVOLUTION】

日時:2017年8月5日(土)

場所:桐生有鄰館・本町二丁目周辺

時間:おばけ屋敷 12:00~19:00
ヒントパネル設置 11:00~18:00

URL:http://kiryu-jc.com/index.php?id=43

お祭りと合わせて、こちらもオススメ!
元祖ソースカツ丼のお店 桐生市『志多美屋』へ

“古くて新しい八木節”を!!『ダンス八木節』

1997年からはじまった
『ダンス八木節』は、
今年で21回目を迎えます。

小学生以下を対象としたキッズ部門、
中学生以上を対象とした
一般の部に分かれ、

創作したオリジナルダンスの
完成度を競い合うイベント。

「5分以内の曲中に必ず30秒程度の
八木節のフレーズを入れる」

というルールのもと、

各グループが踊る
“古くて新しい八木節”は、
どのチームも完成度が高く、
鳥肌が立つほどです!

ダンス・音楽・ファッション・
民謡・郷土芸能など、
現代と伝統の融合をお楽しみください!

【第21回ダンス八木節】

開催日時:2017年8月6日(日)

会場:桐生市新川公園

時間:15:00~21:30

笑いあり!感動あり!の『ジャンボパレード』

市内の企業や団体が参加し、
毎年笑いと感動が巻き起こる
『ジャンボパレード』

本町通りから錦町通りまでの
約3キロもの距離で、
大規模なパレードを行います!

企業、団体が
それぞれのチームとして、

ダンス・仮装・神輿などの
さまざまな出しもので、
お祭り最終日を盛り上げます。

キャラクターに扮して踊るチーム、
大きな龍を担いで練り歩くチーム、
本格的なダンスを披露するチームなど、

見ていて飽きません!

【ジャンボパレード】

開催日時:2017年8月6日(日)

会場:本町通り~錦町通り

時間:13:00出発

いちばんの見どころ!やぐらを囲んだ幾重もの踊りの輪!

『桐生八木節まつり』
代名詞ともいえる、
“八木節おどり”!

やぐらを囲んで
何重にもできる踊りの輪は、
自然と人が集まりできていくと
いうので驚きです。

基本の踊り方は存在するものの、
最近では個々に
アレンジを加えて踊る人が増え、
ほぼ原形をとどめていません。

そのため踊り方を知らない人も、
自由に踊ってOK!

輪に入ることで一体感が生まれ、
感動を覚えます!

【八木節おどり】

日時:2017年8月4日(金)、5日(土)、6日(日)

やぐら設置場所:

本町2丁目(矢野園駐車場前)
本町5丁目(足利銀行前)
本町5丁目(桐生ガスプラザ前)

本町6丁目(メモリード前)
末広町(メガドン・キホーテ前)
錦町1丁目(錦町商店街内)

時間:19:00前後~21:45まで

8月4・5・6日開催『桐生八木節まつり』まとめ

まだまだご紹介しきれないほど、
イベントが目白押しの八木節まつり!

暑~い夏の夜に、
熱気に満ち溢れた『桐生八木節まつり』は、
群馬一アツ~いお祭りで
あること間違いなしです!

年に一度しか味わえない感動を、
ぜひとも体感してみてください!

【桐生八木節まつり概要】

開催期間:平成29年8月4日(金)、5日(土)、6日(日)

会場:桐生市内各所
(やぐらが設置されるメイン会場は、
本町通り・末広通り・錦町通り)

URL:http://kiryu-maturi.net

こちらの記事も読まれています!

1.夏といえば花火大会!2017年・東毛地区の花火大会一覧(太田・明和町・桐生・千代田町・邑楽町)

2.無料でこんなに楽しめる!!人気の動物にたくさん会える『桐生が岡動物園』

3.まるで京都にトリップしたかのよう!?大人限定の甘味処『祇園』

4.子どもはたった700円で楽しめる!!豊かな自然に囲まれた『桐生が岡遊園地』

5.皮がないシュウマイ!? 懐かしさを感じる桐生の名物「コロリンシュウマイ」

6.海なし県群馬にある、関東圏最大の温水プール「カリビアンビーチ」

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ento

ento

群馬県太田市を中心とする、ママクリエイター団体。
ライター5名で執筆を行っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 3年ぶりに解禁!自然が生み出した神秘の湖、草津白根山の『湯釜』!

  • 草津は温泉だけじゃない! 南国ワールド、クラフト体験、サマースポーツも!?

  • 【孤独のグルメ】アツ~い国・ブラジルにトリップ!日本一のブラジル人街・大泉町へ

  • 東京ソラマチでも大人気!「東毛酪農・63℃」のソフトクリームとは?