1. TOP
  2. 「上毛かるた」だけじゃない!太田市ではお馴染み?「太田かるた」

「上毛かるた」だけじゃない!太田市ではお馴染み?「太田かるた」

LINEで送る
Pocket

「太田(市民憲章)かるた」発行の由来


「太田かるた」は、平成18年に新しい市民憲章が制定されたのを機につくられました。

読み札に選ばれたのは、当時、市民・小中学生から応募があった中の優秀作品44点。
平成17年に旧太田市、新田郡尾島町、新田町、藪塚本町の1市3町が合併し、
21万人に増えた太田市民に「新しい太田市のことをもっと知ってもらいたい」と、
歴史・文化・史跡などがよく分かる読み札になっています。

その由来から、太田っ子は「(太田)市民憲章かるた」と呼んだりもするんですよ。

「太田かるた」 商品の説明


「太田かるた」は太田市役所1階の市政情報コーナーにて販売されています。

価格はワンコインの500円(税込)。
「上毛かるた」よりもお安い設定になっています。

ちなみに、わが家は子どもが学校で配布された注文用封筒で購入しました。

項目所在地(30カ所)

太田かるた読札一覧

参考URL:http://www.city.ota.gunma.jp/005gyosei/0050-001shimin-soudan/karuta.html

競技方法

競技人数

個人戦は1対1、団体戦は4人一組となり、そのなかから3人が出場します。
団体戦は交代も可能です。

競技開始の空札


『市民憲章 人と心と まちづくり』の札を2回読み、競技が開始されます。
薄いピンク色をしているので、分かりやすいですね。

また、「し」札は最後の2枚には入れないルールになっています。

採点方法

1枚1点で計算し、同点の場合は「し」札のある方が勝ちです。
詳しいルールなどはこちら⇒ http://www.city.ota.gunma.jp/005gyosei/0050-001shimin-soudan/files/2010-0309-1000.pdf

太田かるた大会


太田市内の小学校では冬になると「太田かるた」の練習がはじまります。

3・4年生を対象とした「太田かるた大会」に出場する代表を決める戦いが行われ、
休み時間に代表選手が集まって練習する学校も。

郷土太田への理解と愛着を深めることを目的としてつくられただけあって、
太田かるたを知ったあとは市内各所の名前がスラスラでてきます。

<太田かるた大会>
参加対象: 市内小学校の3・4年生

競技種目:団体戦4名(競技者は3名 交代可)、
個人戦1名(団体戦選手以外のもの)
※各学校代表は団体戦1チーム、個人戦1名とする

日程: 2月中旬


会場: 太田市運動公園市民体育館

参考URL:http://www.city.ota.gunma.jp/005gyosei/0170-010kyoiku-shogai/karuta.html

気になる札をピックアップ


群馬県内でも屈指の工業都市である太田市。その特徴が良く出ている札です。


中島飛行機(現・富士重工業)の創始者・中島知久平の札。
今では「世界のSUBARU」になりましたね。


世界規模といえば、縁切寺・満徳寺の札です。

「世界に二つ」のうち、もう1つは鎌倉の東慶寺。
離婚したい女性を庇護する“縁切寺”と言う制度は日本にしかないそうですよ。



太田市の名産品と言えば、「紅児玉(すいか)」と「やまといも」。
どちらも一目で分かる絵札になっています。


太田っ子たちがよくお世話になるのが、「運動公園」と「こどもの国」。
思いっきり体を動かせる環境が、元気な太田っ子を育んでいるのかもしれません。


そして、太田市は老人にも子どもにも優しい都市。

全国に先駆けてはじまった「第3子支援制度」のおかげか(!?)、
まわりには3人、4人兄弟姉妹の家も多く、「ホントに少子化なの?」と思ってしまうほどです。


筆者いちばんのお気に入りが、「へ」札。
心地よいリズムの読み札と、観音様に巻きつく蛇と子どもたちのコラボが印象的なとり札。

一度聞いたら、頭から離れません。

「上毛かるた」は群馬県民しか知らない?そのルールや誕生秘話

「太田かるた」にもAndroidアプリがあった!


読み手がいなくても遊べるように開発されたこのアプリ。
かなりマイナーかと思われた「太田かるた」ですが、全国に広がるキッカケになるかも!?

「上毛かるた」との違い


大きさは「太田かるた」の方が少し大きめです。

また、揃えると点数が高くなる“やく札(上毛かるた・団体戦のみの採点方法)”がありません。
一発逆転がない分、1枚=1点の「太田かるた」は実力差がハッキリでると言えるでしょう。

小さな子でも勝ち負けが分かりやすい「太田かるた」。
太田市の歴史や観光地について知りたい方にも、おすすめしたい一品です!

「上毛かるたについて」はこちらがオススメ!

⇒ 「上毛かるた」は群馬県民しか知らない?そのルールや誕生秘話

こちらの記事も読まれています!
1.全国に広がる人気 群馬県産のいちご「やよいひめ」をとことん味わおう!

2.【1000人ロックフェスぐんま】に参加しよう!BOØWYを1000人で演奏するメンバー募集中!

3.「多々良沼」で野生の白鳥(ハクチョウ)に遭遇する確率アップの秘訣大公開!

4.群馬のセブンイレブン限定!販売延長の「群馬名物!上州地粉のおっきりこみ」を食べてみた

5.織物のまち・桐生でめぐりたい歴史的建造物4選

6.【世界遺産】富岡製糸場名物「かいこの王国」が思った以上にリアルなチョコレートだった

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!